エミナルクリニックの口コミ評判|料金・効果・予約から施術の流れを解説!

自宅でも脱毛方法できるを紹介します

脱毛サロンやクリニックに通って脱毛をしている女性も多いですが、中には肌が弱くて施術が受けられないという人や、脱毛に通う時間的余裕、金銭的余裕がないという人も居ますよね。
そんな人は、自宅で脱毛を行うと思いますが、自宅でできる脱毛方法にも色々な種類があるんですよ。自宅でできる脱毛方法を紹介します。

剃刀

多くの人が自宅での脱毛方法として使用してるのが剃刀ですよね。
剃刀を使うときに気を付けなければいけないのはお肌を傷つけない様にする落ちうことです。
剃刀は深く剃れば剃るほど、お肌の表面を削ってしまう可能性があります。
シェービングクリームやボディソープの泡をうまく使って、できるだけお肌を傷つけない様にしてお手入れするようにしましょう。

T字やL字の剃刀はお肌を傷つけやすいので、剃刀脱毛派の人には電気シェーバーなどを利用するのがいちばんおすすめです。
表面の毛だけしかそれないので、脱毛効果は低く、個人差はありますが、早い人で1日も経てば毛が肌の表面まで生えてきてちくちくしてきます。
剃刀での脱毛後のちくちくが気になる人は、その都度剃り直しが必要ですが手間がかかってしまうので、面倒に感じる人は他の脱毛方法を検討するのをおすすめします。

毛抜き

剃刀と併用して使う人も多い毛抜きは顔やワキ、目立つ毛に効果的です。
でも、毛抜きを利用して脱毛することによって毛穴が広がってしまうなどの悪影響もあります。
広がった毛穴から細菌が入って炎症を起こしたり、お肌が刺激を受けて赤みを持ってしまうこともあるので、毛抜きで脱毛した後は、しっかりケアをする必要があります。

毛抜きで全身の毛を抜く人は少ないと思いますが痛みも伴うので、無理のない程度で行うようにしてください。

除毛クリーム

除毛クリームは脱毛したいムダ毛に塗って、しばらく時間をおいて、洗い流したら脱毛ができているというものです。
お肌の表面の毛を溶かして脱毛するので痛みもありません。
ただ、気を付けたいのは、クリームとの相性です。
毛を溶かすくらいですから、結構強い成分でできているものが多いです。
敏感肌の人にはお勧めできません。
お肌が弱い人は、クリームが自分のお肌にあっているかどうかをまず確認してから行うようにしましょう。

脱毛効果は剃刀と同じくらいで、直ぐにちくちくと毛が肌の表面に出てきます。
また、クリームを塗っている間は何もできなくなるので少し時間的拘束があります。

ワックス脱毛

ワックス脱毛は光脱毛やレーザー脱毛が何らかの理由でできない人にはお勧めの脱毛方法です。
エステサロンなどでワックス脱毛をしてくれるところもありますが、自宅で自分ですることもできるんですよ。

脱毛専用のワックスをお肌に塗って、ワックスに毛を接着させます。
毛が接着したワックスをはがす時に、毛を毛根から抜くという脱毛方法で、一時間もあれば全身の脱毛ができます。

この脱毛方法を行うためにはムダ毛を剃ったりせずにある程度残しておく必要があります。
べりっとはがす様にして毛を引き抜くので痛みがありますから、痛みに弱い人にはお勧めできません。

永久脱毛の効果はありませんが、一度抜いた毛はしばらく生えてきませんから、自己処理の手間は減らすことができるでしょう。

自宅でできる脱毛方法も様々。自分に合った方法を選んで!

このように、自宅でできる脱毛方法にも色々なものがあります。
脱毛サロンやクリニックに通うような大きな脱毛効果は得られないかもしれませんが、手軽にできるという点や、コストがあまりかからないという点では魅力も十分にあると思います。
自分に一番合った脱毛方法を選んで、ストレスなく脱毛ができるといいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です